精工堂スタッフブログ / 山形県河北町のメガネ・宝飾・時計販売店 精工堂

精工堂スタッフブログ

小顔の方のための「歩」

 

精工堂にとって最大級のイベントでもあります『創業祭』

 

いよいよ明後日に迫ってまいりました!!!

 

そんな中、定休日明けの本日は安定の大忙し。。。

 

たくさんのご来店、誠に有り難うございました<m(__)m>

 

 

さて、店内も『創業祭』らしく彩られてまいりましたが、

ここだけの話私個人的には準備が大幅に遅れております・・・(^_^;)

 

展示会にてオーダーした新鮮なフレーム達、

続々と届いておりましてこちらもご紹介が

大幅に遅れてしまっておりますね、、、

 

少しずつですがご紹介出来ればと思います。

 

本日ご紹介のブランドは、老若男女問わず根強い

人気を誇るこちらのブランドです!

 

※入荷分の一部ではありますが、どうぞ~♪

 

 

 

 

歩 L1027   SIZE 50□14

 

 

歩 L1028   SIZE49□14

 

 

ズバリ、小顔の方に向けてデザインされた

これまでになかったモデルとなっております。

 

お客様の声を大切に、全国の販売店に向けた

アンケートにより反映され実現した作品です。

 

マコト眼鏡さんの「歩」による可能性が

一層広がった職人技の結晶。

 

小顔でお悩みという方には特に是非とも

お試し頂きたいと切に願ってしまいますね!

ページトップへ

家業を継ぐと志してからの私の15年

 

先日は店の記念日についてさらりと取り上げましたが、

珍しくSNS上にもシェアをさせて頂いた所

たまにだからか意外にも反響がありました。

 

有り難いものですね^^

 

今回のブログは、普段はあまり取り上げることのない

自分のことを少しですが書かせて頂ければと思います。

 

※少しと言いながら長文になりそうな予感です(^_^;)

 

 

 

先月東京で開催されたIOFTというアジア最大級の

展示会の際にあるメーカーさんと話題になったこと。

 

 

私がIOFTに初めて参加させて頂いたのは、

今から約15年前で眼鏡の専門学校生だった時。

 

眼鏡にまだ興味を持ち始めたばかりで、

バラエティに富んだデザイン性の高い

眼鏡フレームを見れることが純粋に

楽しかったのを今でも覚えています。

 

ただ・・・

 

↑↑↑の写真のような入場者バッジというものを

招待券の内容によって受付にて渡されるのですが、、、

 

学生という身分上確か『その他』という分類でしたので、

門前払いであったり全くもって相手にされなかったりという

ことが多々あったように思い出します。

 

 

その後、就職してからは修業先の店舗の

スタッフとして参加させて頂くようになりました。

 

お取引のあるメーカーさんの営業の方が、

自分などにも対応してくださるということを

とても新鮮に有り難く感じたのでした。

 

ただ・・・

 

従業員という立場上、仕入をする権利を

持っているわけではありませんでしたので、

まだ何となく気楽だったのかなという気がします。

 

レポートの提出は結構大変でしたが・・・^^;

 

 

そして、精工堂に戻ってから。

 

最初は自分を売り込むための術など知らなかったので、

修業先の店や業界の知り合いの名前を出してみては、

何とか取り入ろうというようなスタンスでした。

 

そうすると、不思議と当店でお取扱いのない

メーカーさんとの壁を少しですが取り除くことが

出来たように感じます。

 

ただ・・・

 

それがきっかけとなることはあったとしても、

自店とメーカーさんとの信頼関係を築いていくのは

結局は自分自身の日々の取り組みに他ならないことに

ある時に気付きました。

 

現在、私が実家に戻って早いもので9年と8カ月目に

なりますが、元々お取引のあるメーカーさんをはじめ、

私が戻ってからお取引を始めたメーカーさんとも

良い信頼関係を築きながら日々支えて頂いております。

 

心より感謝感謝でございます<m(__)m>

 

※やっぱり、長文になってしまってますね・・・(^_^;)

 

 

当店の歴史もおかげさまで73年を迎え、

私自身の責任も重くなってきておりますが。。。

 

あまりプレッシャーを感じ過ぎずに、

眼鏡や商売が好きであるという初心を忘れずに

少しはゆとりを持って楽しめたらナァと願います☆

 

 

長文、最後までお付き合い頂きまして

誠に有り難うございます<m(__)m>

ページトップへ

精工堂にとっての11月3日

 

 

11月3日。

 

当店73年の歴史の中で、昭和38年に現在の立地に

新店舗として開店したのがこの日だったそうです!

 

その後何度か店舗リニューアルや新店舗オープン時に

この日を選んだという、特別な日なのだそうです☆

 

 

私の場合、不器用ですので刹那に追われながら

1日1日を生きることだけで精一杯ですが・・・(^_^;)

 

 

こういった記念日を大切に、

商売の基本に立ち返りながら

多くの皆さまに愛される店を目指して

着実に成長してまいりたいと思います<m(__)m>

ページトップへ

日本の女性をますます美しく♪

 

「日本の女性が、より美しく、より煌めいて見える眼鏡を…」

 

本日は、一人の女性の切なる願いから生まれた

当店マダムに大人気のブランドのご紹介をさせて頂きます。

 

S.Pro‐logue(エス・プロローグ)

 

※山形県内では、当店のみのお取り扱いとなります。

 

 

 

独自のカットを施したノンフレームのレンズと、

七宝や螺鈿といった日本の伝統工芸に

最高級のスワロフスキーで輝きを加え、

裏面にまで文様を細工した

気品溢れるテンプルにより、

工芸品のような仕上がりを実現。

 

 

 

大人の女性が持つにふさわしい、清楚な美しさや

洗練されたデザインを追求し続けるブランドです♪

 

 

 

当店のお客様が最大限に輝けるように彩り、

エレガントな雰囲気に演出し魅了し続ける

女性の強い味方である『エス・プロローグ』

 

 

先日の展示会にて注文をしていた、

待望の新作が入荷しております!

 

掛けた瞬間、鏡の中に現れるもう一人の自分に

出逢える“煌めきのエス・プロローグ”

 

当店にご縁のある女性のお客様に、

ときめきと歓びをお届け出来れば幸いでございます☆

ページトップへ

神無月の感謝と霜月の始まり

 

先月10月も本当に皆さまのおかげさまで、

無事終えることが出来ました<m(__)m>

 

眼鏡業界における10月と言えば、

日本最大の展示会が開催される季節。

 

たくさんの業界関係者の方にお会いして

いつも以上に大変お世話になったのですが、

実は一つ心残りなことがありました。。。

 

予定していたにも関わらず、時間の関係で

顔を出すことが出来ないブースがあったこと。

 

『LAFONT(ラフォン)』がそうだったのですが、

タイミング良くと言いますか本日なんと出張に

ご来店頂けたのでした!

 

月の初めから何だかツイてますね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

新作から既存のモデルまで、じっくりと

説明を受けながらオーダーさせて頂きました。

 

近々入荷予定のものと年明け入荷になるものと

あるようですが、是非楽しみにお待ちくださいませ☆

 

 

11月は当店にとっての一大イベントであります

『大創業祭』が開催される、年末に向けての

繁忙期であったりもします。

 

ここ数日、特に朝晩がめっきりと

寒くなってまいりましたが。。。

 

何より健康を意識しながら日々の生活を

送ってまいりたいと思います。

 

この11月も何卒宜しくお願い申し上げます!

ページトップへ

前のページへ戻る

ページトップへ