精工堂スタッフブログ / 山形県河北町のメガネ・宝飾・時計販売店 精工堂

精工堂スタッフブログ

お客様の言葉より学ばせて頂いております。

 

 

 

お客様がおっしゃるふとした何気ない一言に、

思いがけずビックリしてしまうことがあります。

 

「眼鏡屋ってある意味お客さんの体調を操れるよね~?

例えば嫌だな~ってお客さんが居たら、眼鏡の調整を

いい加減にしちゃえば具合を悪く出来るじゃない?(笑)」

 

不覚にも笑ってしまいましたが・・・(^_^;)

 

少なくとも当店や私は決してそのようなことはしません!

 

 

しかし、このお客様のお言葉は実に深いナァと感じました。

 

漠然とした表現にはなりますが、“正しい眼鏡”であれば

お客様の生活の質を高める重要なアイテムとなります☆

 

皆さまの生活を豊かにするための正しい眼鏡作り、

本日も愛情を込めて励んでおります<m(__)m>

ページトップへ

残りわずか?!

 

Masaki Matsushima

 

 

見れば見るほど自分用にしてしまいたいモデル!(笑)

 

1年に1回しか発売されない限定モデルである

マサキマツシマのプレミアムコレクション。

 

その中でもスカルコレクションはもしかしたら

10年に1度しか出逢えないかもしれません!

 

おかげさまで在庫が減ってまいりました。。。

 

再生産もされない希少なモデルとなりますので、

気になる方は是非是非お早めにどうぞ♪

ページトップへ

お気軽にご相談くださいませ。

 

 

眼鏡作りのための五大要素と呼ばれているものがあります。

 

順不同ですが、、、

 

レンズ・フレーム・検査・加工・フィッティング

 

検査や加工は機械がするものだから、誰がやっても

同じなどとおっしゃる方をたま~にお見掛けします。

 

・・・絶対にそのようなことはないと私は思います!

 

上記の五つの要素の一つでももし疎かになってしまうと、

それだけで正しい眼鏡ではなくなってしまうのです。

 

言葉だけでお伝えするのは非常に難しいのですが、、、

 

もし当店や私とご縁がありましたら、

眼鏡のかかりつけ医としてしっかりと

サポートさせて頂ければ幸いでございます<m(__)m>

ページトップへ

ほんの少しの勇気

 

 

 

前にある方が言っていた言葉をふと思い出しました。

 

「何か新しいことに挑戦をする時は、

ほんの少しの勇気が必要である」と。

 

 

私は「超」が付く異常なほどの臆病な人間ですので、

“ほんの少しの勇気”というものが大変であることを、

おそらく誰よりも知っているような気がします(^_^;)

 

その方は続けてこんなことも言っておられました。

 

「これまでとは違った新しいデザインの眼鏡を掛けること、

見え方が変わり新しい度数の眼鏡を掛けることも、

もしかしたら新しい挑戦であり勇気の要ることだよね。」

 

なるほど~、確かにそうなのかもと感じました。

 

 

慣れてしまえばいつの間にか忘れてしまいますが、

生きている限り挑戦の連続なのかもしれないですね。

 

我が人生、色んな意味で後悔の連続であったりします(笑)

 

 

「このデザインは正直若すぎないかな~?」

 

「このカラーはちょっと派手過ぎじゃないかな?」

 

・・・等々、本日お客様に眼鏡フレームを提案していて

色んなご意見を頂戴しました。

 

迷いながら、最終的にはこちらが一番おすすめしたい

眼鏡フレームにお決め頂くことが出来ました!

 

決して“ほんの少しの勇気”を無駄にはさせませんので、

是非出来上がりを楽しみにお待ちくださいませ♪

ページトップへ

MASUNAGA 光輝を偏光サングラスに!

 

MASUNAGA 光輝

       ×

HOYA POLATECH PNG

 

 

陽射しの強い日が続いていますね。

 

気温が高いと一層眩しく感じてしまいますよね。

(一方で雪国の冬は寒い時も眩しく感じますが。。。)

 

 

いよいよ本格的にサングラスのシーズン到来!

 

たくさんのご注文を誠に有り難うございます<m(__)m>

 

 

既製の度なしのサングラスももちろん良いのですが、

度付きやレンズカラーを変更したオーダーメイドの

サングラスは、特に満足度の高いものに仕上がります。

 

人生の半分を損しないためのサングラス活用ライフ、

まずは是非お気軽にご相談くださいませ^^

ページトップへ

前のページへ戻る

ページトップへ