精工堂スタッフブログ / 山形県河北町のメガネ・宝飾・時計販売店 精工堂

精工堂スタッフブログ

MASAKI MATSUSHIMA 新作入荷しました~

当店では年齢を問わず男性に圧倒的に、そして一部の女性にも大変人気のあるブランド、
MASAKI MATSUSHIMA」のフレームが入荷したのでご紹介します♪♪♪

今回の新作・・・正直かな~りカッコイイです!!!

 

 

MF-1131 col.1 ヘアラインシルバー

どこから見ても白!白!!白!!!の持つ存在感☆☆☆
あなたの個性を最大限に引き出してくれるでしょう(^v^)
デザインもさることながら、掛け心地もソフトに包み込んでくれて機能性も優れています(^o^)

 

MF-1134 col.3 ダークパープル

フロント部分は今までの「MASAKI MATSUSHIMA」にはなかった、
独特なカラーリングで上品に落ち着いたイメージを演出してくれるでしょう(^v^)
フロント部分とテンプル部分の素材感やデザインにはギャップがあるようですが、
実はこの世界観がまた芸術的で良かったりするんですよね~(*^_^*)

 

↑↑↑の他にも2本の新作が届いております♪♪♪

今日早速試しにお掛け頂いたMASAKIファンのお客様に 「い~ね~」というお言葉を
たくさん頂戴しましたが、よりたくさんのお客様からそのようなお言葉を聞かせて頂けるのを、
とても楽しみにしております(^_-)-☆

ページトップへ

誕生日

今日11月24日はクリスマス(イブ)一か月前ですね(^v^)
と、それもそうなのですが友人Y君の誕生日です☆彡

昨日も会った友人で、帰り際に「明日誕生日だよね~?」と尋ねたら、
少し照れくさそうにしていたような気がしたのが印象的でした★

Y君は私の誕生日も覚えてくれてて、ちょっとした事なのですが
そういうのって何だか嬉しいですよね(*^_^*)

昔とは違い、最近は年を取るのが嫌だから誕生日はあまりいいものではないなどと
人には言ってしまいますが、個人的に誕生日というのはとても特別な日だと
思いますし、照れくさいけどやっぱり祝ってもらうのはいいものですよね(^_-)-☆

 

少し話は変わるようですが、私が小学生くらいの時にクラスの友達をたくさん呼んで
『お誕生会』をするのが一つの風習のようなものになっていました。

「20人くらい友達が集まって、テレビゲームをする人と外で遊ぶ人とをうまくまとめないと
揉め事なんかもあって、とにかく毎年準備が大変だったんだよ。。。」
当時はそんな事全く考えてなかったのですが、親に少し前にふとそんな事を言われて、
今ならそれが痛い程にわかるような気がします(^_^;)
あの節は大変お世話になりました(笑)

今考えてみると、そういう事ってたくさんありますよね。。。
そういう事がわかってきたのは、少し大人になったからなのでしょうかねぇ(~_~;)
親に感謝をしないとって思う瞬間でもありますね!

 

 あっ、一番大切な事を書くの忘れていました。。。

Y君、お誕生日おめでとうございます♪♪♪

結婚式も楽しみにしてますよ~(^-^)

ページトップへ

今日は何の日?

今日は「いい夫婦の日」だそうです(●^o^●)

そして明日は「勤労感謝の日」ですね。

明日11月23日(祝)、精工堂は・・・

もちろん営業しますよ~(^0_0^)

明日は・・・

そうです!!!

早いもので『大創業祭』の宝飾・時計のSALE期間最終日となってしまいました。。。

今日の「いい夫婦の日」、そして明日の「勤労感謝の日」にちなんで、

旦那様は奥様に、奥様は旦那様に

それぞれ宝飾や時計のプレゼントは是非いかがでしょうか?

自分自身にご褒美、それもまたいいと思います(*^_^*)

精工堂では、価値のあるものにさらに想い乗せてご提案、そして

お手伝いさせて頂きます♪♪♪

スタッフ一同、心よりご来店お待ち致しておりますm(__)m

ページトップへ

ありがたい

いや~、本当に本当に有り難いですね~。。。

 

一体何が?それはたくさんのお客様にご来店頂ける事がです。
お客様にご来店頂けるという事は当たり前の事ではありません!
決して当たり前だなんて思ってはいけないと思います!

非常~に有り難い事であり、幸せな事なのです。

 

今、精工堂では大創業祭が開催中です。
「創業何年目になるの?」とお客様に聞かれる事があります。
「おかげ様で、今年で創業65周年になります。」
一言で言えばそんな返事になってしまいます。

私が実家の店に戻ってきてまだ1年8カ月余り・・・
65年!?そう考えると結構長い歴史があるんですね。。。

私は小さい頃から創業者である祖父から何度となく商売の話を聞かされたものでした。
当時はその話をいつも正直嫌々聞いていたと記憶しています。
しかし、たった一度だけですがこちらから商売の話を聞いた事があります。
大学時代の課題で、仕方なしにですが・・・

それが家業を継ぐきっかけになった出来事でもあります。
その時の祖父の話は確かこんな内容でした。

「元々精工堂は時計の修理(営業)から始まった。当初はそれこそ吹けば
飛ぶような小さな店で、終戦直後の経済下で売りたい商品が手に入らず、
何も無く時計修理が専業みたいなものだった。立地条件も悪かったため、
お客様を待っていても誰も来てくれず、こちらから出向いて外販するという
時期がしばらく続いたよ。近隣の家を一軒一軒廻り、それでも仕事が無ければ
棒を立てて倒れた方向の遠隔へどこまでも遠くに進んだが、それでもどうにも
ならない事もあり、とても難儀した事もあった。しかし、その地道な努力の
おかげで店の経営もやっとの思いで順調に進み出し、広範囲での顧客開発、
そして多くの商品を取り揃えるに至ったんだよ・・・」

 

 

創業当初、お客様のご都合を最優先させるという外販から経営をスタートしています。
これこそが商売の原点ではないでしょうか。

現在は販売形態のほとんどが店頭販売へと変わりましたが、その分
お越し頂けるお客様をさらに大切にしなければいけない!!!そう感じております。

最後に、生前祖父から「商売のモットーは誠実である事」と教えられましたが、
その基本精神は65年経った今もなお変わらずに受け継がれております!!!

ページトップへ

膨大な思考を持つシンプル

本日のタイトルを見ただけでこれが何を意味するのかわかったあなたは、
結構なメガネ通かもしれませんね。。。

答えを言いますと、増永眼鏡の看板ブランドでもあります「Kazuo Kawasaki」の
キャッチフレーズのようなものですね☆ミ

 

ここで「Kazuo Kawasaki」というブランドについて簡単に説明します。

ブランド名にもなっている川崎和男氏は、デザインディレクターにして医学博士でもあります。
プチ情報として、左右利きだそうです。。。

メガネを掛けた瞬間、テンプルに圧力(テンション)が加わってもレンズそのものには
歪みを生じさせない画期的なフレーム設計である「アンチテンション」は、
その代名詞にもなっています。

 

文章だけではわかりにくいと思いますので、写真とともにここからはご紹介します。

上の二枚の写真の部分がいわゆる「アンチテンション」構造になっています。
これにより、長時間掛けても快適な掛け心地が保たれます★

続いて参りましょ~♪

品番:MP-735 #27RED
チタン板抜きのシンプルかつ飽きないデザインです。

品番:MP-976 #35P NAVY
フロントがシートメタル、テンプルが樹脂素材のコンビネーションです。
シンプルな中にもテンプルの主張性があります。

品番:MP-984  #13 BRN

品番:MP-982 #26 PU
なめらかな曲線のレンズシェイプがとてもいいですね。
見た目の軽量感も抜群で、こだわりの質感がソフトな掛け心地を演出します。

品番:MP-984 #36P PU
こちらは女性向けのレンズシェイプとなっています。
あくまでもシンプルなデザインですが、フロントとテンプルの素材のコンビが
さりげないオシャレを演出します。

左テンプルには「Kz」の文字が入っています。
Kazuo Kawasaki」のデザインロゴでもあります。

 

精工堂では今回のブログで取り上げた他にもたくさんの
「Kazuo Kawasaki」のフレームを取り揃えております☆彡
是非店頭にて驚異の掛け心地をお試しあれ(^_-)-☆

ページトップへ

前のページへ戻る

ページトップへ