精工堂スタッフブログ / 山形県河北町のメガネ・宝飾・時計販売店 精工堂

精工堂スタッフブログ

ツーショット、とてもいいです

 

FLEYE by AKITTOの「uty」をお買い求め頂きましたC様&A君(^0_0^)
(A君、カメラ目線ではにかんでいる姿が、何とも言えなくいいですね~☀
手にはしっかりとおもちゃを手放さずに持っていますね!(^^)!)

何を隠そう、C様は私のいとこであります♪♪♪

もちろん大切なお客様には変わりないのですが、いとこですので

ここから先はC様ではなくCちゃんと書かせて頂きますね☆

 

FLEYE by AKITTOの中でも当店一番人気である「uty」をとても気に入って頂き、

今回はカラーレンズにも挑戦して頂きました!

今回のダークブルー系の絶妙なカラーのフレームは、Cちゃんのこれまでのイメージにない

クールな一面をうまく引き出してくれて、とても新鮮ですね(●^o^●)

しかしながら、そこは「uty」であります!

テンプル部分の蝶々の可愛らしさが、これまたいいですね~(^_-)-☆

 

Cちゃんには私と生年月日が何と一日違い!の弟(T君)がいるのですが、小さい頃は

何度となく休みの度に泊まりに行ったものでした。懐かしいですね(^_^;)

T君と私はいつも手を組んで悪さばかりをして周りの人達に迷惑ばかりかけていましたが、
(悪さといっても、子供のするかわいいいたずらですよ。。。)

そんな時でもCちゃんはいつも優しく面倒を見てくれていたのを覚えています。

きっと私の事も、本当の弟のように想ってくれていたのでしょうね(*^。^*)

直接言った事はありませんが、本当に感謝してますよ~!!!

 

Cちゃんには今ではA君という可愛い2歳になる子供までいて、お互いに大人にもなって

環境は当然変わってはきていますが。。。

いとこという間柄はこれからももちろん変わらないので、いとこ同士としていつまでも

幼少時代の時のような純粋な気持ちをお互い持ち続けられたら、

それはとても素敵な事ですよね♪♪♪

 

A君と一緒に、いつでもお気軽に遊びに、そのついでにクリーニングや調整ももちろん

させて頂きますので、お茶飲み感覚で来て下さいね~☆★☆

たまには是非旦那様もお連れ下さい(^_^;)

ページトップへ

何年経ってもいいものはいい!

本日は水曜日、定休日でした。

12月8日と言えば、日本にとって歴史的な出来事があった日でもありますが。。。

今回は別の話題について書きたいと思います。

 

改めまして、12月8日と言えば・・・そうです! 故ジョン・レノンの命日です。
(少し無理矢理な所もありますが、気にせず進めます。。。)

今年で没後30年、そして生誕70周年になるそうです。

ジョン・レノンは、言わずと知れたザ・ビートルズのメンバーです。

 

私はジョン・レノン、そしてビートルズのファンです!

敢えて、熱狂的なファンとは言わないようにします。。。

なぜなら、私よりも熱狂的なファンは、日本中・そして世界中にもしかしたら

何億人といるかもしれないので、ここは謙虚に(^_^;)

それだけ、ジョン・レノン、そしてビートルズが人々に与えた影響というものは、

解散して40年経った今でもとても大きなものとして続いています。

 

私とビートルズの出逢いは、この二つから始まりました。

 

中学一年生の頃、叔父にたまたま頂いたのを今でも覚えています。

上の写真:通称『赤盤』。1962~1966年に発表された曲の中から厳選された、

すべてどこかで聴いた事のある26曲が収録されています。

下の写真:通称『青盤』。1967~1970年に発表された曲の中から厳選された、

これまたすべてどこかで聴いた事のある28曲が収録されています。

 

同じビートルズの曲でも、『赤盤』と『青盤』では全く違うものに感じてしまい、

でも両方にそれぞれの良さがあって感慨深いですね(^-^)

中学一年生当時も今も、ビートルズの音楽は私にとってとても心地いいものです♪

 

何でもそうだと思いますが、本当にいいものは何年経っても古いなどと感じさせず、

そのままの魅力あるものとして伝えられていくのでしょうね~☆彡

仕事中にお客様の何十年前のメガネ・宝飾・時計等を拝見する機会があるのですが、

やっぱり何年経ってもいいものはいい!

こちらまで嬉しくなってしまう事があります(●^o^●)

年数が経って古くなるのではなく、いい意味での味わいが出てくるのでしょうね(*^_^*)

 

お客様にとって価値のあるもの、そしてお客様の心にいい思い出として記憶そして形として

残るものを、自信を持って提案していきたい、そう思います!

ページトップへ

いよいよ最終日

本日12月7日はいよいよ大創業祭最終日です!

泣いても笑っても、本日が最終日です!!

是非是非この機会をお見逃しのないように!!!

 

 

 

まだまだ息切れなんてしておりません。。。

最後の力を振り絞って、今日も一日頑張りますよ~(^_-)-☆

ページトップへ

いるみね~しょん

以前東京に住んでいた頃は、この時期はどこに行ってもイルミネーション!

有名なスポットはあるにしろ、田舎者の私にとってはどこの無名なイルミネーションで

あろうとも、驚愕でした・・・(^_^;)

 

地元に戻ってきて、そういったものとはもう縁がないだろうなと考えておりました。。。

が!車で走っていると意外にこの町にもあるものなんですね~。。。

 

ご近所にもあったので、ご紹介します♪♪♪

 

遠くから見るとこんな感じです。

もうおわかりですよね?

 

近くで見ると・・・やっぱりサンタさんですね(*^_^*)

 

そして夜になると・・・

点灯しました~!

一段目です。

 

一段目から二段目です。

 

二段目到着です。

 

二段目から三段目です。

もう一息、頑張れ~!

 

三段目到着~!!!

コングラチュレーション♪♪♪

 

このイルミネーションは昨年から始めたようなのですが、

昨年は外に出れないくらい仕事を一生懸命していたので(笑)、

単に寒いのが嫌で外に出なかっただけだったのかもしれませんが、

一度も見た事がありませんでした。。。

 

ただ、私的な事なのですが、昨年は甥っ子が遊びに来ておりまして、

毎日これを見たがって、はしゃいでたというのは鮮明に覚えています(^_^;)

懐かしいですね。。。

 

冬を彩るイルミネーション、この時期だけの風物詩に心を預けて

落ち着いた気持ちになってみてはいかがでしょうか?

ページトップへ

仕事と作業

以前、学生の頃にアルバイト(修業)させて頂いていた会社で、
常々言われていた事があります。
注:これは辞書的な意味などではなく、その会社独自の考え方なのですが。。。

「仕事と作業は全く違うものである」

決められている事でしなければいけないからする、言われたからする、
これは単なる「作業」にすぎないというのです。
(ここには、仕方なく、とりあえずというニュアンスが隠れているようですね。。。)

一方、決められている事、言われた事を当たり前に実行するのはもちろん事、
それにプラスαがあって初めて「仕事」をした事になるのだそうです。

 

さて、「作業」ではなく「仕事」であるためのプラスαとは一体何なのでしょうか?
答えは一つではないと思いますが。。。

あくまで私の見解ですが、「仕事」「作業」と違い、人に強要されるものでは
ないという事ですよね。
主体性を持って物事に取り組む事は、目的意識を持って常に考えて行動するという
向上心にも繋がり、そこからたくさんの気付きが芽生えると私は思います!

抽象的なわかりにくい表現になってしまいましたが・・・
「仕事」は楽しくするもの!とにかくこれが大前提にあれば良いと私は感じます。

  

その上で、私の職業に於いて「仕事」そしてプラスαが何であるかを考えてみますと、
必ずお客様の存在がある事を決して忘れてはいけないですよね。

お客様のために!!!それを意識して実践する事が「仕事」でありプラスα
要因であるのは間違いないと思います。

お客様の笑顔を見られる事、お客様に喜んで頂ける事を考えれば、自然に
モチベーションは上がりますもん(*^_^*)

プラスαを常日頃から追求しながら、「仕事」明日からまた、というより
日々頑張っていかなくては!!!ですね(^_-)-☆

ページトップへ

前のページへ戻る

ページトップへ