精工堂スタッフブログ / 山形県河北町のメガネ・宝飾・時計販売店 精工堂

精工堂スタッフブログ

笑顔でいれば、良い事あるさ^^

突然ですが・・・

皆さんは車の運転時、ラジオを聞く(聴く)事はありますか?

 

運転している時って、流れているラジオの話の内容や

音楽が意外に頭の中に入りやすかったりしますよね!

 

先日運転中、ラジオを聴いている時に流れていた

歌のフレーズに共感してしまいました♪♪♪

 

ミスターチルドレンの曲なのですが、こんな一節です☆彡
(そのままの抜粋ではないのですが。。。)

『良い事があってこその笑顔ではなくて、笑顔でいれば

良い事あると思えたら、それが良い事のはじまりです』

 

 

  

 

実はこの曲が収録されているアルバムをたまたま持っていました。

購入したのは約七年前、上京したばかりの頃だったと記憶しています。

今思い出すと、すごく新鮮で懐かしいナァ(^。^)y-.。o○

 

今まで↑↑↑(青字)のフレーズを気にしてこの曲を聞いた(聴いた)事は

なかったのですが、今の私の心境にはとてもマッチしているような気がします(*^_^*)

 

 

笑顔でいる時は良い波動が出ているという話を聞いた事があります。

辛い時も大変な時ももちろんありますが、もっともっと笑顔

何事も楽しまなければいけないですね(●^o^●)(●^o^●)(●^o^●)

 

 

 

 

 

明日水曜日は定休日です。

明後日木曜日のご来店、スタッフ一同もちろん笑顔

心よりお待ち致しております(^0_0^)

ページトップへ

元気ハツラツぅ?

私事ですが・・・

最近体調を崩し気味であります(+o+)

疲れなのか風邪なのか。。。

 

 

こんな時に私を元気づけてくれるのがこの一本!!!

今日のタイトル通り、オロナミンCです☆★☆

 

これを飲んで元気になるのはもちろんですが、

実は単に味が好きなだけだったりして(^_^;)

そんな事あるような、ないような。。。

ま、これで元気になれるなら、理由なんていいですよね(^_-)-☆

 

これまた私事ですが・・・

定休日まであと二日、

↑↑↑を飲んで何とか頑張るぞ~♪♪♪

 

飲み過ぎには注意しなければいけないですけどね・・・(・。・;

 

 

連休明けで明日からお仕事、学校という方もたくさんいらっしゃると思いますが・・・

この寒い季節、皆様も体調管理には十分にお気を付け下さいね~!!!

ページトップへ

アキットとヴィヴィアンの姉妹コラボ

三日間ブログをお休みしてしまいました。。。

こんな事もたまにはありますが・・・

今日からまた普通に再開しま~す☆★☆

 

 

さてさて、今日は仲良し姉妹のご紹介です(^_-)-☆

今回アキットとヴィヴィアンのオシャレなフレームをお選び頂きました、

キュートなO様姉妹です♪♪♪

 

 

写真:左が姉のAちゃん、右が妹のFちゃんです(^0_0^)

姉妹でツーショット、とってもいいですね~(*^。^*)

 

では、ここからはお一人ずつご紹介しますね~☆彡

 

最初は姉のAちゃんから☆ミ

 

いつもファッションがとてもオシャレなAちゃん☀

それゆえ、迷うフレーム選びはさながらプチ家族会議のようでしたねぇ(笑)

そんな中選りすぐったフレームは、AKITTO「toi」トイ)です^^

作りは超豪華、なんと七宝とFCとスワロフスキーの合わせ技です!!!

右テンプルの木の実を左テンプルの鳥が持って行ったという、

面白いデザインコンセプトです。

テンプル部の可愛らしさとフロント部の絶妙なカラーリングがマッチして、

可愛らしさの中にも少し落ち着いた

大人の印象に演出してくれて、

Aちゃんのイメージに本当にピッタリです(^v^)

 

 

 

お待たせしました。。。

お次は妹のFちゃんです☆ミ

 

ヴィヴィアンの最新アクセサリー“コメット(彗星)オーブ”をモチーフにした

モデルをお選び頂きました^^

ラメやスワロフスキーをあしらい、細部にまで星を散りばめたこだわりぶりです!!!

今回初めてのメガネのFちゃんですが・・・

ヴィヴィアンのどのフレームも軽々と掛けこなしてしまうFちゃん、こちらがアドバイスに

困ってしまう程でした(^_^;)

 

最終的な決め手は、

“コメットオーブ”の可愛らしさと存在感、

そして何より掛け心地の良さでしょうか(^v^)

  

 

 

 

 

最初の写真では、私の誘導が悪かったためお二人の間に少し距離がありましたので、

近づいて頂いた写真も撮らせて頂きました。

 

本当に仲の良い姉妹だなぁと私はいつもお二人を見て感心してしまいます(●^o^●)

 

クリーニングや調整等、また是非お二人でお越し下さいね~!!

いやいやお二人もいいのですが、是非是非お父様と三人で!!!

 

また、ご家族皆様でのご来店も大歓迎ですので、

ご来店心よりお待ちしておりま~す>^_^<

ページトップへ

食事制限厳守

 

↑↑↑今日の我が家のディナーです☆★☆

 

 

 

嘘です。。。

本当はラーメンでした・・・(^_^;)

 

最近やたらと何を食べても美味しくて、おそらく健康な証拠だと

思いますし、それは良い事なのかもしれませんが。。。

困った・・・(@_@;)

 

今年初めに掲げた目標に早くも黄色信号・・・?

なんて事がないように。。。

気持ちを新たに、頑張りま~す!!!

 

とりあえず、現状維持で(笑)

 

 

 

 

明日水曜日は定休日です。

明後日木曜日のご来店、心よりお待ち致しておりますm(__)m

ページトップへ

色の変わるレンズ!!!

「冬型の気圧配置となっているため、北日本は日本海側で午後も雪が降り、

ふぶく所があるでしょう・・・」

ここ何日間か春の訪れを感じさせるような陽気でしたが、

今日は一転予報通りの天気となってしまいましたね。。。

 

 

さてさて、先日の話なりますが、メガネ(サングラス)をお買い求め頂きました

お客様にとあるモデルをご協力頂きました♪♪♪

U様、本当にありがとうございました~!!!

 

品番:MF-1135 57 col.4

 

フレームは、今回のMASAKI MATSUSHIMAのニューモデルの中でも、

他のお客様が泣いて悔しがる程の個性を持ったデザインをお選び頂きました☆彡

U様のご友人のお客様がご来店された際に、「あいつの新しいメガネ、すごく

オシャレなデザインだったねぇ!!!」と大絶賛していましたよ(*^_^*)

 

さすがU様、お目が高いですし、

上手に掛けこなして頂いてますね☆★☆

 

 

 

 

ところで・・・

ここからが本題だったりするのですが(^_^;)

 

今回U様にお選び頂いたレンズは、HOYAでアイプロテクションレンズとして

お取り扱いをしているトランジションズというものです。

(今回お選び頂いたカラーはグレーです)。

 

一言で言えば・・・

紫外線・まぶしさから眼を保護し、眼の健康を保つレンズです。

 

機能面からもう少し詳しく言うと・・・

紫外線量、温度などに応じて自動的に濃度が変化するレンズです。

有害な紫外線(UV-A、UV-B)をほぼ100%カットします。

まぶしさを軽減する事で、眼の疲れも抑えられます。

 

ファッション面から言うと・・・

屋内ではほぼ無色透明のメガネ、屋外ではサングラスという二つを

一つのアイウェアで楽しめるという優れものであります。

 

 

ここからは論より証拠・・・というわけではないですが、

U様にご協力を頂いた写真にてお送り致します。

 

この時の状況:気温3℃、天候晴れ

 

気温が低く日差しが強かったため、約40秒ほどでサングラスに大変身です!!!

 

室内に戻り、約1分半が経過。

少し色が抜けてきているのがわかりますね!

 

室内に戻り、約3分が経過。

大分色が抜けてきましたよね!

 

室内に戻り、約4分半が経過。

まだ完全に退色したわけではないのですが、最初にご覧頂いた

サングラスのイメージでは全くありませんよね!

 

この約1分半後にこのブログの一番最初の写真の状態に戻ります。

お手数ですが、一番最初の写真をご覧頂ければありがたいです。。。

 

 

 

 

眼にも紫外線対策が必要です。

まぶしさを抑える事で、眼精疲労を軽減する事が出来ます。

一つのメガネでクリアとカラーレンズの両方を楽しめるレンズ、

とっても重宝できますよ~☆★☆

是非是非^^

 

 

 

 

ちなみに・・・

U様の眼の状態は弱度の遠視で、見え方に特に不便を感じているわけでは

ありませんでしたが、何だか疲れるという事で視力測定させて頂きました。

測定後テストフレームにて装用感を確認している間、U様曰く

「ずっと取れなかった首筋のコリが、すーっと和らぐのを実感した」との事でした。

 

いや~、嬉しかったですね~(●^o^●)

肩こりや偏頭痛など、眼からの原因だという事が意外にあるものです。

見えないものが見えるようになるというのはもちろんですが、メガネを

掛ける事で何より楽になり、そして快適に生活が送れるようになれば、

メガネ屋冥利に尽きますね♪♪♪

 

 

長くなりましたが・・・

ここまでお付き合い頂いた方、本当にありがとうございます!!!

ページトップへ

前のページへ戻る

ページトップへ